インシデント対応およびサイバー防御サービス

サイバー脅威の一歩先を行く

今日の高度な脅威に打ち勝つ準備を整える

今日の高度な脅威に打ち勝つ準備を整える

インシデント対応およびサイバー防御を実践することにより、サイバー脅威を迅速に特定し、継続的な防御体制を整えることができます。RSAチームがお客様組織を支援し、サイバー攻撃による脅威の特定、軽減、根絶、リスク管理プログラムの推進、コンプライアンス要件の達成によって、ビジネス リスクを低減し、セキュリティ対策全般を改善できるようにします。

詳細情報を入手:データ シートを読む

製品

脅威の影響を減らし、ビジネス レジリエンスを向上

インシデントの発見

インシデント対応チームは、NetWitness® PacketsとNetWitness Endpointを使用して、潜在的な悪意のあるアクティビティをプロアクティブに明らかにします。成果物には、特定された各脅威に固有の修復アクティビティが含まれます。

インシデント対応ジャンプスタート

インシデント対応チームと協力してサイバー脅威の検出と分析を行うことにより、NetWitness Platformへの投資を最適化します。

インシデント対応と迅速な導入

高度なサイバー攻撃の調査と対応の経験が豊富で、法執行機関との緊密な連携体制を確立しており、パケット取得と詳細分析のためのNetWitnessをはじめとした実証済みプロセスとツールを備えたパートナーと連携することで、侵害による被害を最小限に抑えることができます。

インシデント対応リテイナー

インシデント対応チームを構成するトップクラスのセキュリティ アナリストに迅速にアクセスし、NetWitness Platformとお使いのサード パーティー製ソリューションを活用して攻撃者の滞留時間を短縮し、インシデントの影響を軽減することができます。

制御された攻撃と対応の演習

NetWitness(該当する場合)やサード パーティー製ソリューションの使用状況を調べて、実際の攻撃シナリオに対応するための組織の能力を包括的に評価するとともに、対応能力を改善する方法に関する推奨事項を入手できます。